英語で、24時間制の時刻(例えば、1420などと表記)を英語でどう発音するかは少し、考えてしまいます。基本的には、前2桁と後ろ2桁に分け、その後にhoursを付けます。本来、軍隊での表現ですが、日常生活でも使われるようです。

インターネットに次のような質疑応答記事があったので、参考までに引用します。信憑性のほどは不明ですが、経験的には正しいように思えます。

(質問)

Are the pronunciations correct below for military time, esp. the first two?

24時間制の時刻の読み方は、下記で合っていますか。とくに最初の2つが疑問です。

 

0000 – zero hundred hours

0001 – zero hundred one hours

0015 – zero hundred fifteen hours

0030 – zero hundred thirty hours

0059 – zero hundred fifty-nine hours

1200 – twelve hundred hours

1201 – twelve hundred one hours

1209 – twelve hundred nine hours

1539 – fifteen hundred thirty-nine hours

 

(回答)

I say twenty four hundred hours, if it’s midnight.

One minute after midnight would be twenty four zero one hours.

1:00 am is zero one hundred hours.

1:22 am is zero one twenty two hours.

2:00 am is zero two hundred hours.

Continue the above pattern until you reach 12:00 noon, which is twelve hundred hours.

12:01 pm is twelve hundred one hours.

7:00 pm is nineteen hundred hours.

11:22 pm is twenty three twenty two hours.

 

0000は、これが真夜中を指していれば、私ならtwenty four hundred hoursと読みます。 

0001 (真夜中から1分過ぎ)は、twenty four zero one hoursと読みます。

1:00 am(午前1時、つまり0100)は、zero one hundred hours。

1:22 am(午前1時22分、0122)は、zero one twenty two hours。

2:00 am(午前2時、0200)は、zero two hundred hours。

12:00 noon(正午、1200)まで、上記の繰り返しです。

12:01 pm(12時1分、1201)は、twelve hundred one hours。

7:00 pm(午後7時、1900)は、nineteen hundred hours。

11:22 pm(午後11時22分、2322) is twenty three twenty two hours。

 

Notice that 1:00 am is ZERO one hundred hours, not OH one hundred hours. (OH) is a letter of the alphabet, ZERO is a number. In fact, it’s an even number. The first ten real numbers are zero, one, two, three, four, five, six, seven, eight and nine.

なお、1:00 am(0100)は、ZERO(ゼロ) one hundred hoursであって、OH(オウ) one hundred hoursではありません。OHはアルファベットの1文字で、ZEROは数字です。ZEROは偶数で、最初の10個の実数は、0、1、2、3、4、5、6、7、8、9です。

The Marine Corps, the Navy and the Air Force all say (OH) one hundred.

海兵隊、海軍、空軍では、1:00 am(0100)は、one hundred、またはOH one hundredと発音します。