ワシントン政治モノのテレビ映画としては、かつて「ザ・ホワイトハウス(West Wing)」がありましたが、最近、「ハウスオブカード(House of Cards)」がDVDで公開されました。政界の権謀術数好きの人には、たまらない一作です。

惜しいことに、「ザ・ホワイトハウス」と違って英語字幕が付属していません。ただし、インターネットから英語字幕テキストをダウンロードし、メディアプレーヤーPotPlayerで表示させることができます。

いろいろ英語字幕テキストを探しましたが、同期(画面のタイミング時刻とテキストのタイミング時刻との同期)は、下のテキストがほぼ完全に合っています。以下、出典です。

サイト(ページ):

http://subscene.com/subtitles/house-of-cards-first-season

ZIPファイル(フォルダー)(シーズン1のエピソードが全部入っています):

House.of.Cards.2013.S01.Season.1.720p.BluRay.x264-DEMAND

(ZIPファイルの名前は、house-of-cards-first-season_english-998096。解凍したフォルダーの名前も同じ)

PotPlayerの画面上で右クリックし、「DVD制御」→「ルートメニュー」を選びます。「ハウスオブカード」のファイル(IFOファイル)を開きます。「第1章」を選択します。音声は「英語」、字幕は「日本語」を選択します。

root_menu

右クリックメニューの「開く」の「字幕を読み込む」を使って、英語字幕テキストを読み込みます。

jimaku_hiraku

下の最初の画面は第1章の冒頭の映像、2番目は第2章の冒頭です。どちらも、同期が合っており、調整はほとんど不要です。

sync

sync2

以上。

関連記事